この3年間で何人と付き合った??/LOVE統計

この3年間で何人と付き合った??

 

出会いの季節、春。

今回は、そんな出会いの季節にふさわしく、「直近3年間での付き合った人数」を
聞いてみました!

彼氏、彼女のいない人が増えていると言われている中、実際にはどうなのでしょう?

そんな疑問を聞いてみました!

3年間付き合い.png

上記グラフは、女性全体の「直近3年間の付き合った人数」の状況を表しています。

「0人」と答えている女性が半数近くを占めています。
3年間誰とも付き合っていない女性が世の中の半分近くを占めていることには驚きです。

一方、「1人」と答えている女性は32%と、全体の3分の1程度の割合となっています。

そして、直近3年間で2人以上の男性と付き合ったことのある女性は、全体の20%と
5人に1人となっています。

 

それでは、女性の年代別を見てみましょう。

3年間付き合い(女性).png

年代が上がるにつれ、付き合った人数は少なくなっています。

直近3年間で付き合った人数が「0人」と答えている割合は、20代女性は39%、
30代女性は43%に対し、40代女性は60%となっており、30代までと40代で
大きな差が見られます。

また、20代女性と30代女性にも違いが見られます。

「0人」と答えている割合は大きな差はないのですが、「1人」と答えている割合と
「2〜5人」と答えている割合に差が生じています。

「1人」と答えている割合は、20代女性が29%に対して30代女性は37%となっています。

一方、「2〜5人」と答えている割合は、20代女性は31%に対し、30代女性は16%と
20代女性の半数程度となっています。

女性は、年代が上がるにつれ、付き合った人数は少なくなっていくことがわかります。


次に、男性の傾向を見てみましょう。

3年間付き合い(男性).png

男性全体では、女性と大きな差はないと言えます。

「0人」と答えている割合は、女性が48%に対し男性は45%。
「1人」と答えている割合は女性が32%に対し男性は28%。
2人以上と答えている割合は女性が20%に対して男性は27%となっています。

男性の方が女性よりも若干付き合っている人数は多いようです。


次に年代別に見てみましょう。

女性の場合は40代が「0人」と答えている割合が60%と他の年代と比べて大きく
差があったのに対し、男性の場合は年代が上がるにつれて「0人」と答えている
割合は高くなるものの40代でも49%と過半数までには至っていません。

しかし、「1人」と答えている割合は20代、30代男性が30%強であるのに対し、
40代男性は17%と20代、30代の半数程度となっています。

一方、「2〜5人」と答えている割合は、20代男性が24%、30代男性が17%で
あるのに対し、40代男性は30%となっています。

男性の場合は、40代が最も多く付き合っているようです。

 

さて、みなさんはこの結果を見てどう思いになられましたか??

 

調査日:2013年3月
調査対象:女性300名(内20代100名、30代100名、40代100名)
     男性300名(内20代100名、30代100名、40代100名)

このページのトップへ

他の統計をみる